FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
2019ツアー報告その2 ウイン募集馬について
引き続きウインの募集馬に行きたいと思います。
今回はウインの募集馬に目を引く子が多かったです。
今までと違い少口数他頭買いをしようかと一瞬思いました。
まぁ、止めましたけど。
今回は忙しいことも有り、既に2頭申し込みを済ませました。
本当はもっと迷うのも楽しいのですけれどね。
それではその2頭を紹介していきます。

コスモチェーロの18

コスモチェーロの18です。
いやぁ、コスモチェーロ産駒、本当に好きですね。
6月生まれですから、現状の見栄えがする馬と比べると華奢な感じは否めません。
ただ、それでも並の馬格はありますし、十分と言えます。
ウインヴォラーレも募集当時は若干華奢な感じがありましたので、問題ないでしょう。
ツアーで動きを見ていると、気が強そうなことが伺えます。
何より、お尻の形が兄弟そっくりなのが嬉しいですね。
父がドゥラメンテに変わって、どうなるのかも興味深いです。

サクセスストレインの18

サクセスストレインの18です。
結局一つ上の兄は迷いに迷って出資しなかったんですよね。
若干細身ではありますが背が高く、5月下旬の生まれであるということを感じさせません。
動きはゴールドシップ産駒らしく柔らかです。
ただ、ツアーでちょっとしたときに見せる動きに、切れもあると感じました。
これは兄を超えているな、と率直に思いました。
成長力があれば、大物に化ける可能性もあると感じました。

以上の2頭が出資を決めた馬です。
他にも、数頭興味を引かれた馬がいました。
最終的には過去の出資や検討を踏まえて、出資を決めた感じです。
ウインの方は今年から出資方法が変わりました。
まずは公式サイトから申し込んだ場合、書類の郵送が不要ということになりました。
早速ツアー中にポチりました。
そして募集期間が二つに分かれ抽選期間に申し込んだ場合は抽選により決定することになりました。
まぁ、こちらは細かい部分では違ってもラフィアンで慣れています。
それぞれ満口になることはないと思ってはいます。
無事出資が決まると嬉しいですね。


スポンサーサイト