FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
目処が立ったとは言い難い
本日の函館メイン五稜郭S3勝クラス芝2,000mにウインイクシードが出走しました。
私のブログでは初めての新しいクラス分けの表現です。
まだ、違和感がありますが、慣れていかないといけませんね。
さて、ツアーでは景気がいい話は聞けましたが、流石に昇級戦になります。
前走は圧勝と言っていい結果だとは思いますが、メンバーは緩かったです。
正直自信満々とはいかないところです。
目処が立ってくれたら嬉しいな、くらいに考えていました。
なんか、先週も似たようなことを書いてますね。

さて、レースですが、スタートは普通。
そんなに積極的に仕掛けたわけではありませんが、誰も行きたがりません。
何となく流れでハナに立ちました。
特に競りかけられることもなく、ペースは超スローという感じです。
1頭捲ってきた馬がいて先に行かせます。
そして、勝負どころが仕掛けて行くのですが、反応は鈍いです。
前の馬を捉えることもできず、直線へ。
直線でも伸び一息で後ろの馬に交わされ8着に敗れました。

0秒3差とは言え、かなり恵まれたレース展開だったと思います。
スローなのでコース取りで差が出るところですが、その辺は上手く乗ってくれました。
それでいて、この結果では首を傾げざるを得ません。
目処が立ったとは言い難いかな。
流石にクラスが上がると厳しいですね。
これでマイネルファンロンに続き、10日間競馬での敗戦となります。
個人的には10日間競馬でも力は出せると考えてはいます。
ただ、2頭とも敗因がそれだといいな、というのは願望です。
変わり身があるといいですね。



スポンサーサイト