FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
福島記念
本日の福島記念G3芝2,000mにマイネルファンロンウインイクシードが出走しました。
レースは仕事で見れず、JRAの公式HPの動画を見ながら書いていきます。

さて、そのレースですが、スタートはともに悪くありません。
自然な流れで先行していきますが、行きたい馬が想定よりも多いです。
それぞれ外目の4、5番手に付けますが想定よりも一列後ろという感じです。
道中の折り合いはウインイクシードは付いている感じ。
ただ、マイネルファンロンは掛かり気味に見えました。
ペースは平均といったところですが、よどみない流れです。
勝負所でマイネルファンロンの方は早くも苦しくなります。
このままズルズル後退し、結局2戦続けてのシンガリに敗れました。
ウインイクシードの方は手応えよく先頭に並びかけます。
少し早めですが、直線では一旦突き放しました。
しかし流石に早すぎましたか。
最後は力つき4着に敗れました。

マイネルファンロンの方はどうしてしまったのでしょうか。
何か精神的にダメージを負ってしまったかのような負けっぷりです。
函館記念だけ走れば勝ち負けにはなるはずなのですが。
何か怪我とかないといいのですが。
一度間隔を空けて立て直した方がいい気がします。
ウインイクシードの方は良く頑張りました。
状態も万全とは言えなかったと思いますし、展開も向いたとは思えません。
その状況でこの健闘は十分に価値があります。
まぁ、重賞勝ちはいろいろと恵まれる必要があるとは思います。
それでも十分チャンスはあると分かったのは収穫です。
次走は金杯を目標としているようですが、本当に楽しみですね。

というわけで福島記念が終わり、しばらく大きなレースに出走は無い感じでしょうか。
気分的には今年の競馬が終わってしまった感じです。
後は2歳馬たちがどこまでやれるのか、というところですかね。
重賞制覇の夢は来年に期待したいと思います。



スポンサーサイト