FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
展開が想定外
本日の中山メイン日経賞G2芝2,500mにウインイクシードが出走しました。
間隔を空けての1戦になりますが、鉄砲駆けは問題ないタイプです。
とは言え、脚元に不安を抱えながらの調整で万全という感じではありません。
G2なので楽なメンバーとは言えませんが、先行馬が少ないと感じていました。
展開が恵まれれば、そこそこはやってくれるのではないかと期待していました。

レースですが、スタートは普通で行き脚も付きます。
押していく馬を行かせ、その直後の3番手に付けます。
道中のペースもゆったりと流れ理想的な展開に思えました。
逃げ馬が垂れていく中で、自然に先頭に並びかけていきます。
ただ、後方の馬の勢いが違いました。
直線では少し踏ん張りますが、すぐに抵抗できなくなりました。
差し馬に次々と交わされ8着に敗れました。

結果からすると展開が想定外でした。
先行馬が少ないので、もっと楽な展開になるかと考えていました。
実際途中まではゆったりした流れでした。
ただ、ラップを見ると残り1200mからラップが一気に上がっています。
一見、自然に仕掛けているように見えたのですが、明らかに仕掛けが早いんですよね。
これでは最後まで持たないのも致し方ないところです。
完全に後ろの馬の競馬になってしまった中では頑張ったと思います。
内容は悲観するようなものでは全然ないと思っています。
まぁ、距離も少し長かったですかね。
適距離で展開が向けば、すぐに巻き返してくれるでしょう。
無事に次走を迎えてもらえたらと思います。



スポンサーサイト