FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
2015ツアー報告その2 その他の募集馬
今日は、注目馬以外の募集馬について書いていきます。

コスモヴァレンチの14

コスモヴァレンチの14です。
毎度お馴染みの目玉血統です。
大きさはこの父なのでやや小さ目なのですが、バランスはいいです。
特に印象に残っているのは、比較展示でアスファルトの上を歩いた時の音です。
ちょっと他の馬とは違うんですよね。
カツッカツッってキレのいい音をさせて歩きます。
力強いんだろうな、というのが分かります。
値段なりの物はあるのではないでしょうか。
高いので手は出しませんが、クラブを引っ張るような走りをしてもらいたいものです。

タイムフェアレディの14

タイムフェアレディの14です。
ステイゴールドの高馬、その2です。
大きさはコスモヴァレンチの14と同じでやはり小さ目です。
タイプは違っていて、あちらが力強いとすれば、こちらはしなやかです。
柔らかくて、低い姿勢で走ってきそうな感じが伺えます。
なんか、写真からでも雰囲気が伝わりませんか。
おそらく距離はこちらの方が持ちそうです。
値段的には厳しいものがありますが、やはり魅力的な馬です。

サマーアクトレスの14

サマーアクトレスの14です。
大きなキンカメ産駒の割に値段が手頃な印象を受けます。
早産まれなこともあり、牝馬の展示の中では目立つ存在となっていました。
とにかく馬格が立派でバランスがいい馬です。
普通にアクションするだけで他の馬よりもリードできそうです。
ただ、そのアクションはキンカメの力強さみたいなものは足りないかな、と思いました。
母の子は全体的に大きいようですが、結果は出せていません。
その辺も気になるところです。

フェアナタリーの14

フェアナタリーの14です。
ラフィアンからは1頭だけ取り上げます。
今回は特にアイルハヴアナザー産駒を注目してみてきました。
マイネランデブーの14は個人的に別格として、その他の馬で印象に残っているのがこの馬です。
体高が低めの産駒が多い中で、この馬もマイネランデブーの14と同様に体高が高めです。
この2頭がどういう結果を出すか、ですね。
アイルハヴアナザー産駒の今後の馬選びの観点からも注目していきたいです。

とまぁ、募集馬については、こんなところです。
なにせ天気が良くなかったですからねぇ。
雨に打たれっぱなしで見ているのも何なので、注目馬集中という感じ見ていました。
だから、紹介できる馬が少ないということはご容赦願います。

次からは出資馬について書いていきます。


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/1009-b1351f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック