FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
大敗も内容は悪くなかったです
本年初めての出走はウインティアラです。
本日の中山最終レース500万下条件芝2,200mに出走しました。
残念ながら仕事で生で見ることが出来ません。
この後もいろいろと出資馬の出走が予定されているのですが、ちょっと難しそうです。
まぁ、自分も働かないと出資もできませんからね。

さて、昇級してから安定した成績を残してきたので、今回も期待したいところです。
ただ、今までは牝馬限定戦の裏開催のレースでした。
今回は2場開催で、牡馬とのレースになります。
正直なところ、流石に相手関係が厳しいかな、と考えていました。
何とか、健闘してくれると嬉しいな、くらいに考えていました。

さて、レースは結果ではなく、まずビデオから見ます。
少しでもドキドキしながら、生に近い環境で見たいですからね。
スタートは普通ですが、ガンガン気合をつけていきます。
外枠ですから思い切って行きたかったのでしょう。
ただ、それなりに前には行けたものの先頭には立てず。
結構前に行く馬も多く、3番手グループの外目といったところ。
不利は受けないものも、結構距離ロスが大きい位置取りです。
道中もそのまま外で、目一杯長い距離を走ります。
それでもコーナリングでは手応えよく上がっていくのに驚きました。
このまま、勝ったら上のクラスでも通用するんじゃね、なんてことを考えてしまいました。
ただ、そんなに甘くはありません。
直線ではこれまでの大きなロスのツケが出てしまいました。
また、坂も厳しかったようです。
結局14着でのゴールとなりました。

一見すると大敗という結果ですが、内容は悪くなかったと思います。
勝った馬は後ろでノンビリしていた馬ですので、ペースも厳しかったのでしょう。
そんな中、あれだけ距離ロスがあっては最後まで持たなくても仕方ないです。
見せ場を作れたところに力があることを感じました。
展開と相手関係次第では十分にやれると思います。
近況を見ると小倉や福島の牝馬限定を狙っていくようです。
ここなら安定して走れるでしょうし、展開次第では勝ち負けもあるでしょう。
次、期待したいと思います。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/1036-e0a10ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック