FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
ダービーは厳しいか
本日の中山9R山吹賞500万下条件芝2,200mにウインイクシードが出走しました。
今週は3頭出走しますが、一番楽しみにしているレースです。
ここで勝てば、ダービー出走も見えてくる大事な一戦ですので当然ですね。
前走の競馬を見る限りそれができる器だと思います。
ただ、状態面はどうなんでしょうね。
牧場から馬体重が減って戻ってきたというのも、疑問に思ってました。
最後の追い切りで、馬なりとはいえ、遅れているのも気になります。
それでも、ここで勝負になるようなら期待は膨らみます。
何とかなってほしいな、と思いながらレースを待ちました。

レースです。
スタートはそれほど良くはなかったですね。
ただ、無理をせずに後方で折り合うのは予定の行動です。
向こう正面のペースが落ちてきたところで、徐々に位置取りを上げます。
馬なりのまま前を射程圏に捉え、絶好の展開に見えました。
今回は大きくは外を回さず、馬込みを捌くような競馬になります。
そのため直線でしばらくは前が空かず追えない状態です。
ただ、内が空いて、そこに切り込めたときは勝ったかと思いました。
ところが、追ってからの伸びが案外です。
次々に外を回してきた馬たちに交わされ6着に敗れました。

残念な結果です。
これでダービー出走を目指すというのは厳しくなりました。
前走もそうですが、手応えほど追って伸びないところはあるようです。
また、レース後の近況を見るとやはり状態面も今一歩だったようです。
確かに体質的にも調整が難しいところはあるみたいですからね。
今後ですが、続戦も視野に入れているということです。
放牧すればよくなるとか短絡的には考えていません。
無理はしない厩舎ですので、適切な選択をしてくれるものと思います。
どのような進路を取るにせよ、見守りたいと思います。




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/1109-8f1947ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック