FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
厳しいレースをさせられた
本日の福島9R開成山特別芝2,600mにウインカートゥーンが出走しました。
昨日書きました通り、現地に行って応援してきました。
往復で10時間弱のドライブになりましたが、意外といけるものですね。

レース前に考えていたことは昨日書きましたので、パドックでの様子から。

ウインカートゥーン、パドック

出資を決めたころよりもいい馬になったな、と思いました。
飛節が良く伸びるし、とてもたくましいです。
募集馬にこんな魅力的な馬はいなかったです。
まぁ、1歳馬と古馬の違いはありますけどね。
本当によく成長してくれたな、と感じています。

さて、レースです。
スタートはそれほど良くは無かったですが、少し仕掛けただけで先行集団へ。
主張してきた馬を行かせ2番手に付けます。
外枠を懸念していましたが、巧く内に潜り込めました。
とてもスムーズな競馬をしているように見えました。

ウインカートゥーン、1周目

向こう正面辺りから人気馬が並びかけてきて、併せてこちらも早めに動きます。
3コーナー辺りからロングスパート合戦になりますが、相手の方が手応えはいいです。
早めに交わされ直線ではもう一杯になってしまいました。
逃げ馬ともう1頭遅れた馬以外には交わされ、8着に敗れました。

写真が1周目なのは、それしかないからです。
2周目は馬群に沈んでまともな写真が取れなかったです。
結果からすると相手が強くて、潰されちゃった感じです。
逃げ馬共々厳しいレースをさせられてしまいました。
能力的には、この時期の500万下条件では厳しいのですかね。
降級馬や勢いのある3歳勢もいますからね。
楽な競馬をさせてもらえないと厳しいみたいです。

この後は一旦リフレッシュに入るようです。
まぁ、妥当な判断で徐々に500万下条件のレベルも徐々に下がってくることでしょう。
馬体は本当に良くなっています。
復帰後に上手いレースを選んでチャンスを掴んでもらえたらと思います。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/1148-351e6ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック