FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
予想通りと言えば予想通り
本日はもう1頭東京10R本栖湖特別1000万下条件芝2,400mにウインヴォラーレが出走しました。
こちらもレース前に考えていたことは前の記事の通りです。
パドックでの様子から書いていきます。

ウインヴォラーレ、パドック

こちらもTの字の入ったお揃いのメンコで登場です。
古馬ですが、こちらの方がチャカチャカしていた印象です。
こんなにイレ込む馬だったっけ、前はどうだったか・・・。
と、ここで、あまりパドックを見る機会が無かったことに気が付きました。
現地応援はまだ2回目なんですね。
頑張って沢山走ってくれているのですけれどね・・・。
馬体重の割には背が高い馬だな、という印象は持ちました。

さて、レースですが、スタートは悪くなかったです。
いつも通り、馬なりで位置取りを決めますが、積極的な馬が多かったです。
いつもよりも後ろの中団といった位置取りになります。
勝ちを意識していたら、いつもと違う競馬でドキドキです。
ただ、意識してなかったので、逆に面白いな、と思いました。
折り合いはバッチリで、勝負どころでも手応えは十分に見えました。
外から人気の馬が上がって来たので、譲らずに仕掛けます。
そして直線ではこの馬なりにシッカリと伸びますが、千切るほどの切れはありません。
ハンデ戦らしい大混戦になりました。

ウインヴォラーレ、直線

一旦は抜け出すも、僅かに後れを取り、2着に敗れました。

予想通りと言えば予想通りという結果です。
上位の力はあるけれど、抜けた力は無いことは分かっていました。
勝ち切るには微妙なところで運が必要になりますね。
ただ、結構後ろからの競馬でもやれるということが分かったことは収穫ですね。
さらに安定感が増してくることと思います。
この後は一息入れて暮れの中山を目指すということです。
引き続き安定したレースを見せてくれたらと思います。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/1175-94273253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック