FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
今日も4馬身差

本日の札幌8R3歳以上500万下条件芝2,000mにマイネルファンロンが出走しました。
まずはレースを振り返ってみます。

スタートは普通。
出たなりの位置取りで中段に付けます。
行きっぷりが良すぎて、1コーナーの辺りでは行きたがる素振りを見せます。
最終的にはなだめて、位置取りをキープできたのは名手の腕でしょうか。
大逃げを打つ馬がいて、ペースはやや早めの展開に。
道中は外目に出していつでもスパートできる態勢を作ります。
仕掛けたのは残り500mくらいからでしょうか。
加速してからの脚は他の馬と全く違いました。
4コーナーでは後方集団から抜け出し、先頭を捉えられる位置へ。
直線であっと言う間に先頭に立ち、後続を突き放しました。
最後を抑える余裕を持って4馬身差の1着でゴールしました。

楽勝でしたね。
4馬身差というのは先日のウインイクシードと同じです。
馬体重は変わっていませんでしたが、春よりも成長していると感じられました。
いい走りしてくれたと、とても満足しています。

さて、次走ですが、セントライト記念とか色々意見は上がっているところです。
個人的なお勧めは中1週になりますが、札幌日刊スポーツ杯ですかね。
理由はいくつかありますが、まずはモレイラ騎手の短期免許の期間中であること。
先約があるかもしれませんが、もしかしたら乗れるかもしれないな、ということです。
また、菊花賞の適性を図る意味でも、長い距離を使っておきたいということです。
ステイゴールド産駒ですから本質的には長い距離は合うはずです。
ただ、今日も1コーナー辺りでは掛かる素振りを見せていました。
長い距離のレースを使って折り合いというものを教え込ませていく必要はあるかと思います。
札幌滞在なら負担もそれほど大きくない・・・と思ったら函館滞在でしたね。
まぁ、いずれにせよ、適切な選択をしてくれるでしょう。
どのレースを使ってくるにせよ楽しみです。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/1242-94c11f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック