FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
折り合い面は向上
本日の新潟7R3歳以上500万下条件芝2,200mにウインクリムゾンが出走しました。
少し間隔を開け、立て直しを図りましたが、手応えとしては完調とはいかない感じです。
今回も厳しい戦いになると思っていました。
レース前に期待していたことは、とにかく折り合いつけてほしいこと
先行してバテる競馬が続いてましたからね。
順位はともかく、最後まで脚が残っていてほしいな、と考えていました。

レースですが、スタートは良し。
無理せずに馬なりで気合を付ける馬を先に行かせます。
内のポケットに入る形で折り合いを付けます。
向こう正面で後ろから捲る馬がいてペースがあがります。
ここは同じ位置でジッと我慢です。
追い出しは直線に入ってからでジワジワと伸びます。
最後はバテた馬を交わして6着でゴールしました。

レース前に考えていた通りの競馬ができた感じです。
捲った馬がいて前が苦しくなり、展開も向いた感じですね。
それでも、この着順が限界というのが厳しいところです。
まぁ、折り合い面が向上したことは間違いないです。
これなら着は狙えると分かったことだけでも上々でしょう。
ヴィオトポスも同じような競馬をしていますが、結構着賞金は稼いできてます。
展開が向かないこともありますけどね。
使っていく中で状態を上げていってもらえたらなぁと思います。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/1245-94d54e3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック