FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
キャロットの抽選結果 ~憧れのシーザリオ産駒~
キャロットの抽選結果が発表されました。
私の申し込み結果については、以下の通りです。

2018キャロット結果

シーザリオの17は最優先希望枠ということで当選。
フォンタネリーチェの17は一般出資枠内での抽選となり、落選となりました。
想定通りの結果ではあり、満足しています。
フォンタネリーチェの17は厳しい抽選とは思っていましたし、縁がなかったということです。
それでは、出資確定したシーザリオの17について、書いていきたいと思います。
前に書いたことと被る部分も多いのですが、ご容赦ください。

シーザリオの17ですが、私としては憧れの血統でした。
母の現役の活躍から知っているわけですからね。
ジャパニーズスーパースターと実況されたアメリカンオークスは伝説ですね。
外国産の繁殖牝馬にも優秀な馬はいます。
ただ、思い入れの面から言えば、母親の現役時代をしていることは大きいです。
キャロットに入ったからには、いつかはシーザリオ産駒に出資したいと思ってはいました。
ただ、×無しでは難しいだろうと、そう思い込んでいました。
今回の申し込みですが、一長一短でずっと迷っていました。
この馬に出資ができそうと気付いたとき、悩みが全て溶けた感じでした。

体型的なことでいうと、パッと見てバランスがいいですよね。
首差し太く、胸前に厚みもあります。
ヨロが背中に少し食い込んでいて、後ろ脚の付く位置が後ろ気味なのも好みです。
動画を見ても、切れがいい動きをしていると感じました。
唯一と言っていい欠点が小さいことです。
体高150.5cm、胸囲168.5㎝、管囲19.0㎝、馬体重415㎏、ですか。
5月生まれということはありますが、成長している馬はそれなりの数字が出ています。
ただ、これで立派な馬格をしていれば、私は出資できなかったでしょうね。
成長曲線が後ろにあることを期待したいと思います。

目標ですが、子どもがキャロットで募集されるくらい活躍することですね。
やっぱり母馬優先は大きいなぁと、今回の募集でも感じています。
未勝利だと子どもがキャロットで募集されなくなってしまう懸念があることは、姉が証明しています。
出資金額を稼ぐくらい走ってくれることが、目安になりますかね。
もちろん、お母さんのような活躍をしてくれたら最高です。
競馬場で走る日を楽しみにしています。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/1257-62421805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック