FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
ダート適性は微妙
本日の福島6R3歳未勝利戦ダート1,700mにマイネルモーディグが出走しました。
芝では一息なレースが続いており、ダートに矛先を変えてきました。
もともとこの福島開催は相手関係や適性面から、期待していたところです。
正直、このタイミングでダートを試すのかぁ、という思いはあります。
スタートは上手な馬なので、それほど砂を被らず行けるとは思います。
一方で、見るからにパワフルというタイプではありません。
ダートに適性があるかどうか、期待と不安が入り混じった感じです。
ただ、福島競馬場が向いているのは間違いないところと思います。
適性があれば、ここは勝負レースと考えていました。

さて、レースですがスタートは相変わらず上手です。
逃げる馬がいるのは想定通りです。
その外に付けられれば、と思っていましたが、行き脚が鈍いです。
外から被せられ引いてしまい、逃げる馬の後ろに付ける形になりました。
距離ロスは少ないですが、砂を被る競馬になります。
勝負所で外から他の馬が上がって行くところで、付いていけなくなります。
付いていけないというよりも、砂を嫌がってまともに走っていないのでしょうか。
勝負としてはそれで終わり。
直線では意外と離されませんでしたが、見せ場は無し。
最後に一頭交わされ掲示板を外す6着でのゴールとなりました。

さて、ダート適性はどうか、ということについては微妙な感じです。
スタート直後の行きっぷりからすると余りいいという感じではありません。
ただ、芝の結果と大きく変わった感じもありません。
良くもなく悪くもなくというところなんでしょうね。
砂を被らなければ、もっとスムーズな競馬ができたかもしれません。
その辺に期待したいところです。
未勝利戦も少しずつ少なくなってきました。
何とか勝利は掴んで欲しいものです。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/1320-a1b9dd9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック