FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
チグハグなレース
今週は3頭出しです。
来週の出走は無さそうなので、今年はこれで打ち止めですね。
それでは記事は1頭ずつ書いていきたいと思います。

まずは本日の中山7R未勝利戦芝2,000mに出走したウインラディアントから。
デビュー戦はまずまずの競馬で、2戦目の上積みを期待したいところ。
ただ、相手関係は強力な感じです。
勝ち負け云々はともかく、どこまでやれるのか、楽しみにしていました。

今日は応援に行ってきたので、写真を交えながら書いていきます。
まずはパドックの様子から。

ウインラディアント、パドック

非常に大人しい馬ですね。
覇気がないとも捉えられると思いました。
ただ、大きな馬体はひと際目立ちます。
柔らか味もあって、いい馬体をしているとも思いました。
何とかいい走りをしてほしいと思っていました。

さて、レースですがスタートはまぁ普通です。
ダッシュは早くないので後方になります。
そのまま落ち着くかと思いきや、加速がつくと早いので、外から上がっていく感じになります。
先頭に並びかけるような感じで最初のコーナーに向かいます。
コーナーリングの関係で先行集団の後ろの位置でようやく位置取りが決まります。
距離ロスはかなり大きく見えました。
道中のペースは平均といったところですが、行きっぷりは良すぎるくらいです。
ただ、勝負所でペースが上がると付いていけなくなります。

ウインラディアント、直線

直線ではそのまま下がるだけで15着敗れました。

なんかチグハグなレースでしたね。
どこで脚を貯めてどこで脚を使うかが分かっていない感じです。
また、距離ロスもかなり大きかったように思えます。
それでメンバーレベルも高かったので、この結果も仕方ないかもしれません。
今後はダートを使っていくということですが、その方がいいかもしれませんね。
前に行って自分のペースで走れれば、いいところはあると思います。
次走の巻き返しに期待します。、



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/1384-6204bc7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック