FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
中山金杯にウインイクシードが出走
ウインイクシードが中山金杯に出走します。
今年の目標は重賞勝利ですが、早速そのチャンスが回ってきました。
ある程度人気になりそうで、新聞記事にも結構なっているようで嬉しいですね。
早速レース前に思っていたことなどを書いていきます。

まずハンデですが55㎏と福島記念より1㎏増です。
ちょっと見込まれたかな、と感じています。
といいますのも、福島記念を勝ったクレッシェンドラヴが2㎏増です、
あの時は0秒4差で斤量差は1㎏広がるだけです。
一般的に1㎏0秒2と言われていますので、単純計算では逆転できないとなります。
ただ、福島記念の時は休み明けで、その時よりは状態は上がっていると思います。
何より前を行く馬には苦しい展開でした。
今回展開が向けば逆転も可能と考えております。

その展開ですが、やはり前が残るような差しが決まらない展開が理想です。
そんな中で逃げるかもしれないというような馬は結構います。
イレイション、タニノフランケル、トリオンフ、ブラックスピネルといったところでしょうか。
ただ、いずれも逃げることもできる、というレベルで、なんなら控えても構わないというタイプです。
離してハイラップを刻むということは考えにくいかと思います。
スローとまでは行かないまでもミドルペースくらい。
福島記念に比べたら、流石に前が残りやすいかと思います。
この馬に向いたラップになることを期待していもいいのではないでしょうか。

枠順はやはり内が欲しかったところです。
今まで内ラチ沿いの競馬が続いていますから、やはり今回もそうしたいところ。
今回の枠順は4枠8番と、微妙なところです。
隣のトリオンフがちょっと気になります。
もうちょっと内が欲しかった感じはありますが、そこは乗り方次第になるかと思います

何にせよ、可能性は十分にあると考えています。
鞍上の腕にも期待しています!



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/1391-3ac0152d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック