FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルインパルス、ほぼ引退決定 。゚・(ノД`)・゚。
さて、本日火曜日はラフィアン公式HPでの4歳馬、3歳馬の近況更新日です。
私の出資馬はまだこれからの2歳馬を除けば、4歳馬、3歳馬が占めています。
しばらくは火曜日が定期更新の日、ということになりそうです。
それでは、近況から各馬を取り上げて感想を書きます。

まずは、マイネルグリッツァ。しばらく、取り上げて無かったですねぇ。
入厩に向けて、順調に乗り込まれている模様です。
ハロン15秒を切る乗り込みも消化しているということですから、もう一息と言ったところでしょうか。
平地を走るならダートは向かないので、芝のレースが増えてくる時期までノンビリという感じですかね。
場合によっては降級の時期まで待っても構わないかもしれません。
夏に向けて調子を上げてくる馬のようですから、調整は順調という印象を受けました。

マイネルサニベルはファルコンSに向けてジックリ調整中。
馬の特徴とかもバッチリ把握している感じで、厩舎としての期待も感じられます。
鞍上はこれから、でしょうか。できれば安藤勝己騎手を期待したいですね。
間違いなくこの馬にとっては今年の春の大一番ですから、目一の仕上げで来てもらいたいところです。

マイネルアーバニタは今週出走予定です。
前走は見所がありましたし、相手関係はこれからですが結構楽しみにしてます。
若手騎手限定ですが、調教で良く乗っている石神騎手ですから他の馬よりもアドバンテージになりそうです。
「できれば好位で競馬をさせてあげたい。」というコメントもこの馬の特徴をよく捉えていると感じました。
人気はないでしょうが、いい競馬をしてくれると思います。週末が楽しみです。

マイネルヘンリーは放牧中です。
とはいっても休養に当てたのは1週間のみでもう乗り運動を始めているようです。
それほど間隔もなく、完全休養の必要はないと思っていたのでこんなものでしょう。
じっくり鍛えて更なるパワーアップを期待しています。

最後はマイネルインパルスです。
恐れていたコメントが・・・・。

「現在引退の方向で厩舎側と相談中です。」

このコメントが出て引退にならなかった馬はほぼいなかったと思います。
結果も出てない以上、3戦連続9着以下いわゆるスリーアウトの出走停止は超えられないと思っていました。
少し早いのですが、ゲート再審査で出走停止を食らってしまってはタイミングかな、とは思います。
無茶な引張りがないところはこのクラブのいいところでもあります。
一応、正式に決まってから色々語りたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/187-894612d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック