FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルアーバニタ、初めての掲示板
本日、出走したマイネルアーバニタは8番人気ながらも、4着と健闘しました。
以下、観戦記になります。

久々の競馬場観戦ですが、天気が良くて、とても爽快な気持ちで見ることができる一日でした。
パドックでみるマイネルアーバニタはどちらかというとややハイテンションで気合が入っているように見えました。
今までのレース振りが後方追走のレースばかりでしたので、気合がのっているのはいい方向に向かっていると、都合良く解釈していました。
返し馬も柔らかなフットワークでスムーズに加速して行き、他の馬を追い抜いていくなど、凄くいい感じに見えました。
全般的にレース前に受けた印象は非常に良かったです。
3走前に同じ府中競馬場で見たときと同じか、それ以上に感じられました。

さて、レースです。
その3走前・・・結果はスタート直後に落馬・・・でした。
若干ハイテンションなため、スタートを普通に決めてくれるかどうか、ちょっと嫌な予感を感じていました。
さあ、そのスタート直後の写真です。

マイネルアーバニタ、スタート直後に立ち上がる

あ、あぶねー。
少し立ち上がっていますね。
まあ、とりあえず落馬で無かったことだけでよしとしときましょうか。

レースに戻りますが、今まで比べて、グッと前目のポジションにつけます。
1コーナーで審議対象になってしまい他馬に迷惑をかけてしまったようですが、悪癖というよりも展開のアヤだった感じはします。
手応え良く向こう正面を走りぬけ、3コーナー辺りからジワジワ位置取りを上げます。
さあ、直線です!

マイネルアーバニタ、直線

いい感じに伸びてはいました。
もしかしたら差しきってくれるかも、と直線半ば辺りまでは期待もしていました。
が、相手もなかなか強かったです。
「もう少しためていれば」とか、「距離ロス無くインを通れれば」とか考えはしましたが、基本的には力負けです。
ただ、マイネルアーバニタの特徴は目一杯出せたレースだったと思います。

やはり、この条件がピッタリという評価を、改めて確信できました。
直線の長いコースがベストで、スタミナ比べがぴったりということです。
芝でも長い距離ならいけると思いますが、ときとしてスローになりがちな芝の長距離戦よりも、ダートの方が安定して走れると思います。
ん・・・なんか以前書いたような気もしますね。
まあ、改めて確信できたということです。

とりあえずこの2開催続く府中開催は目一杯走ってもらいたいですね。
福島開催はスキップで構わないのではないと思います。
夏の新潟で最後までベストを尽くせればと考えています。

未勝利馬は勝ちあがるまでは休息はありません。
マイネルアーバニタの前には厳しい道が続きます。
しかし最後までベストを尽くせそうな、そんな感じを受けるいいレースでした。
次走も期待します。

     マイネルアーバニタ、パドックにて     マイネルアーバニタ、騎手をのせて     マイネルアーバニタ、直線

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/228-e00f4ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック