FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
やっぱり、ライバル関係って大切ですね
北京オリンピック、北島康介選手が競泳男子平泳ぎ100mで日本人2人目の金メダルとなりました。
レースを見たとき少しキュッとなるものを感じました。
このレースを見て、やはりライバル関係って大切だな、と感じました。

北島選手のライバルと言えば、アメリカのハンセン選手がずっと取り上げられていました。
ただ予選の泳ぎとかをみても、あまり調子が上がっていないように思われました。
この分なら北島選手が楽に金メダルをとれるのではないか、という推測もなりたったと思います。
しかし、レース前そのような楽観的な見方をすることはできませんでした。
それがダーレオーエン選手の台頭です。
準決勝で世界新記録に迫る泳ぎ。
現実に準決勝での時計では負けています。
もしかしたら勝てないかも、そんな気持ちに少しなりかけていました。

しかし、決勝ではキャリアの違いを感じさせる素晴らしい泳ぎ。
ちょっと胸がキュッとなりました。
負けるかもという気持ちになっていなかったら、ここまで胸に来ることはなかった気がします。
やっぱりライバルって大切だなと、しみじみ感じさせられました。
200mでも素晴らしい泳ぎを期待したいと思います。

それにしても、競泳を見ていて思うのはスピード社の水着が目立つということです。
なんか、笑ってしまいました。
道具が人より目立つことに、否定的な意見も耳にします。
しかし、同社の開発陣には頭が下がりますし、その努力を否定することはできないでしょう。
4年後には日本製の水着メーカーにも頑張ってもらいたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/491-dcb3f7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック