FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルグリッツァ、3着でした。
本日の新潟障害未勝利に出走したマイネルグリッツァは3着という結果でした。
残念ながら勝利は掴めませんでしたが、相変わらず頑張ってくれています。

レースですが、スタート直後は後方から。
この競馬でも折り合いがついている様子が伺え、こういう競馬がだいぶ板についてきました。
1コーナーから2コーナーにかけて外目を上がっていき先頭集団を伺います。
向こう正面でいったん力をためた後、3コーナー辺りからまた進出を開始。
4コーナーでは先頭に並びかけます。
しかし、ここで内から平地に勝るツルガオカハヤテが進出し、前に出られます。
それでも頑張って二の脚を使って、外から必死に交わそうとします。
ところが内のさらに後ろからクリノダイマオーが一気に突っ込んできました。
結局、ツルガオカハヤテも交わせず3着という結果でした。

結果としては仕掛けが早かったかな、と感じました。
コーナリーングで外から交わしていったのですが、かなり距離ロスがあったと思います。
また、直線での仕掛けも我慢した方が上に来た印象です。
それでも、色々と考えて乗っていることは伺えました。
相手は平地に勝るツルガオカハヤテですからね。
外から交わしに行って、併せ馬にならないようにするという意図は分かりました。
ただ、レース前に行っていた出し抜けを食らわすような競馬を、勝ち馬にされてしまいました。

なかなか勝利はつかめませんが、馬は本当に頑張ってくれています。
そして、鞍上もいろいろと考えて乗ってくれています。
必ず勝利が求められる馬ではありませんので、こういう競馬をしてくれただけで満足です。
こういう競馬をしてくれれば、いつか勝利はつかめるでしょう。
その日を楽しみに待ちたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/507-e2da11bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック