FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネランデブー、勝った!繁殖入りはまだ早い!
本日札幌3Rの牝馬限定ダート1700m戦に出走したマイネランデブーは見事に勝利!
残り少ないチャンスを生かし、未勝利脱出に成功しました。
繁殖入り後も期待したい馬ですが、まだまだ先の楽しみになりそうです。

馬体重は476㎏で前走比でプラス18㎏。
それでも牧場での馬体を見てきた私としては、十分走れる体になっているように見えました。
まあ、比較対象としてはおかしいのかもしれませんがw
それでも稽古の動きからみて、能力は出せるという自信を持ってレースに臨みました。

レースとしてはとにかく砂をかぶらないよう、スムーズな競馬ができるよう祈っていました。
スタートは良し。改めてセンスがいい馬であることを感じました。
逃げ馬の直後の外目、砂のかぶらない位置をキープ。これも良し。
向こう正面でかかり気味の馬が並びかけて行きそうな勢いもありましたが2番手キープ。
そして4コーナーでは先頭に立ちスパート!
思い描いていたような理想的なレースができました。
外から1番人気のクルンプホルツが追い込んできましたが、交わすまでの勢いはありません。
4分の3馬身離してゴールに飛び込みました。

とにかく、ホッとしました。
勝ち上がれる力はあると思っていましたが、レースとはいろいろとあやがあるものです。
今回は、本当に理想的なレースができたと思います。
ただ、それを運がいいというだけで済ますことはできません。
マイネランデブーのセンスのいい馬であることが、運を引き寄せた気がします。

今後はどうするのでしょうか。
剥離骨折の手術で取り除けなかった骨片が残っているんだったでしょうか。
いずれにせよ、そんなに無理する必要は無くなった気がします。
このまま使い続けてもそこそこやれるとは思います。
ただ、本質的にはダートよりも芝の平坦で生きるタイプのように思えます。
脚元に不安を抱えつつダートを走るよりも、一度スッキリした状態にしてもらいたい気分があります。
こういうことを言えるのも一つ勝利を得たからですね。
まあ、次を語るのはここまでにしましょうか。
今日はマイネランデブーの勝利に酔いしれ、そして讃えたいと思います。

おめでとう!マイネランデブー
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/513-e18f7b78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック