FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルサウダージの引退に寄せて
マイネルサウダージが引退しました。
両ヒザの骨膜で回復には時間がかかり、未勝利戦に間に合わない見込みとの理由です。
ブログが停滞していた関係でこの馬には全然触れていませんでした。
最後くらいは書いておきたいと思います。

ブログでは全く書いていないのですが、1回だけ応援に行っています。
結果として引退レースとなった6月6日の府中の未勝利戦です。
まずはその時の写真を載せておきます。

               マイネルサウダージ、パドック

パドックにて。見ての感想は下記に。

マイネルサウダージ、直線

レースの直線。もうズブズブでさがっています。

その最初で最後の観戦となったレースでの印象について話をします。
最初にパドックで見た瞬間にあれ?と思いました。
こんなに前捌きが硬い馬だったかな、と。
実際、生で見たのはこの1回限りで、あとは出資時の検討のDVDだけです。
そのときは後ろ脚の粘りが非常に目についたことを覚えています。
生で見ても確かに後ろ脚の運び自体は柔軟性があってよく見えました。
しかし、それに前が全然付いていっていない感じなんです。
明らかに前後のバランスが取れていないように見えました。

後ろ足で走る坂路なんかは、実際なかなかいい動きをしました。
筋力があるので、最初のスタートダッシュもいい感じで決められます。
しかし、バランスよく走れないのが、最後の粘りの無さになってしまう感じです。
確かにもともと出資をした時点でも、全体のバランスはいいとは思っていませんでした。
両ヒザに不安を抱え、よりバランスが崩れていった部分はあると思います。
後ろ脚を見て距離がもつと思ったのですが、やはり全体のバランスは重要だと気付かされました。

能力的にいいものがあったことは間違いないと思います。
あれだけ、坂路で走れるんですからね。
故障がなければ、それなりにやれたのではないかという思いもあります。
しかし、これもまた競走馬としての定めなのですよね。
15万円で売却されるということで、おそらく地方への転出となると思います。
力のいる馬場はあうと思いますので、力が出せればいいところはあるでしょう。
私の手からは離れますが、故障を癒して本来の力を発揮してくれるよう、切に願います
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/558-b9fa4c17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック