FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルアーバニタは障害へ
新年から何も更新していないので、少し書いておきますね。
私の出資馬で今年の初出走になりそうなのはマイネルアーバニタです。
まずはこの馬から話題としていきましょうか。

さて、年を越すまでは、まだ平地を使っていくのかと思っていたマイネルアーバニタ
ところが、思わぬところに落とし穴がありました。
6歳1勝馬に出られないレースがあるなんて規定があったのですね。
おもわず調べてしまいましたよ。

競馬番組一般事項
II 出走制限
8.東京競馬,中山競馬,京都競馬および阪神競馬の平地競走の出走制限
(2)4歳以上の未出走馬および未勝利馬ならびに6歳以上の収得賞金200万円以下の馬は,東京競馬,中山競馬,京都競馬(第4回京都競馬を除く。)および阪神競馬の平地競走に出走できない。


6歳1勝馬であるマイネルアーバニタは収得賞金が200万です。
最初は2場開催の時はでられないのかと思っていのですが、いわゆる裏開催以外はでられないのですね。
全然知りませんでした。
得意の府中コースが走れないのなら、障害に専念するのも妥当な選択肢と思われます。

さて、障害試験ですが見事に一発合格。
試験タイムの111秒3というのはマイネルグリッツァが111秒4だったことを考えるとなかなかです。
もちろんいきなり勝ち負けとかいうような期待はしていません。
マイネルグリッツァの時も述べたことですが、障害レースというのは経験がものをいう部分が大きいです。
それでも、いきなりはともかく、これだけ走れるなら楽しめるところはあると思いました。
今週は除外確実ということで出馬投票はしなかったようです。
障害レースも出るのが大変なことはマイネルグリッツァの経験から解っています。
まずはレースに出る日がくることを楽しみに待ちたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/571-6e53b8b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック