FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
2010BRFツアーその1 ~2歳馬編~
今年もツアーに行ってきました。
本当に天気が良くて、暑過ぎるという意見もでるくらいでした。
雨よりは全然ましですし、私はこういう天気は嫌いじゃないです。

というわけでツアーで見てきたことを書き込みます。
まずは募集馬から行きましょうか。

さて、最近の私の選ぶ馬、どうもかったるい馬の割合が増えています。
馬格があって柔らかいのはいいのですが、どうもエンジンに入りが遅い馬が多いです。
今年のテーマとしてはキビキビとした馬を選びたいな、と考えています。
とはいっても、こちょこちょとした馬を選ぶ気もありません。
馬格があって柔らかくなおかつかったるいところがなさそうな馬、そういう馬を選びたいです。
まぁ、そんな馬を選べたら誰でも選びますよね・・・。
とにかく、キビキビ感があるか、というところも注視して選びたいと思います。

さあて、私が注目していた馬は?

カルチェラタンの09
カルチェラタンの09です。
ラフィアンと相性のいいチーフベアハート産駒ということを抜きにしても、いい馬だと思いました。
瞬発力というよりは長い距離で走りそうなタイプですね。

コスモヴァレンチの09
コスモヴァレンチの09です。
まぁ1番人気確実ですね。普通にいい馬でした。
ディープインパクト産駒は魅力的です。

ノーチェリンダの09
ノーチェリンダの09です。
早産まれなこともありますが、よく見えました。
体型がいかにもブライアンズタイムしてます。

エアリバティーの09
エアリバティーの09です。
遅産まれで小さいのですが、動きが非常によく見えました。
父の血統からもこれから大きくなってくることと思います。

エイシンオープンの09
エイシンオープンの09です。
牝馬としては枝が長くて見栄えがします。
すこし細身ですが、鍛えて幅が出てくればさらに魅力が増すことでしょう。

マイネヌーヴェルの09
マイネヌーヴェルの09です。
いかにもこの牝系の馬という感じのワイルドな風貌です。
まぁ、別格の印象があります。

今回はツアーで目星をつけた馬ということでさらさらと書きました。
申し込みの時点でもさらさらと書くと思います。
出資が決まりましたら、思い切って書きたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/590-6b10d91c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック