FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
ノーチェリンダの09にも出資します
もう一頭、ノーチェリンダの09についても出資が決まりました。
最近の私の選ぶ馬は、どうもかったるい馬が多いということを先日書きました。
馬格と柔軟性をポイントとしているのですが、その方向自体は間違っているとは思っていません。
能力はともかく「タイプとしては」自分が考えているような馬を選べてはいます。
そこで今回の選び方ですが、まず今までの基準である程度ザックリと絞る。
そして、その中で一番キビキビ感を感じられる馬を選ぶ。
そうすることによって、大きく柔らかくてもかったるくない馬を選べるのではないかと考えました。
そういった考え方の中で選んだのがこの馬です。

ノーチェリンダの09、全身

2月4日と早生れなのこともありまして、馬格面では他馬を一歩リードしています。
動きも柔らかみがあっていい感じです。
そうここまでは今までの基準と同じです。
最終的な決め手となったのは動きにキビキビ感が感じられたことです。
なんて言いましょうか。結構気性的に激しいところがあって、敏感に反応するような感じなのです。
正直、あんまり上手く説明できないし、あてにもならないところです。
私には感じられた、ということでご容赦願います。
この馬はブライアンズタイム産駒らしい立派な腹袋をしています。
シルクジャスティスみたいなイメージを持ってしまいます。

ノーチェリンダの09、顔

入厩予定の奥平厩舎とラフィアンの相性は今一歩のようです。
それでも、厩舎の実績を考えると、そろそろ走る子がでてもおかしくないでしょう。
この体でこの迫力、そこに機敏なところがあれば、きっと活躍してくれるのではないでしょうか。
期待したいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/11(月) 15:56:28 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/599-de228c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック