FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
2011BRFツアーその7 ~その他の2歳馬編~
ツアーの最後は動きを見てから、出資を検討しようか、というような馬をピックアップします。
今回申し込んだのは1頭だけですから、追加出資はより現実的なものと考えています。

4.エオルスハルフェの10
エオルスハルフェの10
大きくて枝が長くて柔らかい馬でした。
血統的には嫌われそうですが、いい馬だと思います。
まぁ、比較展示の時は結構人が集まっていましたので、皆さんもそう思っているのでしょう。
「お前、意外と人気があるな。」とスタッフさんに言われていました。
稽古が動くようなら結構大物になると思います。

8.グレートハーベストの10
グレートハーベストの10
大きくて枝が長くて、いい馬だと思います。
歩いている姿も凄くしっかりしていました。
そんなに柔らかくはないので、距離的には限界がありそうです。

11.サンシャインバレイの10
サンシャインバレイの10
今回動きを見た限りではもっさりとした印象。
パーティーで放牧地を走る姿が映っていたのですが、他馬よりも少し反応が鈍い感じ。
それでも、細身ですが枝は長く、いいバランスをしています。動きも柔らかいです。
稽古で動くようであれば、面白いと思います。

14.スノーペトレルの10
スノーペトレルの10
胴長でトモが高く、ジャングルポケット産駒らしい馬体をしています。
ある程度の大きさがあり、動きも柔らかく、バテなさそうです。
府中の直線でいかにも走りそうに見えます。

17.ノーチェリンダの10
ノーチェリンダの10
ディープインパクト産駒で良く見えたのはこの馬。
大きいし、柔らかいし、本当に見栄えがします。
というかこのお母さんほんと良く見せる子を出すんですよね。
兄に出資していますが、その走り次第のようなところはあります。

21.フェリアードの10
フェリアードの10
パーティーで見た放牧地を走る姿の映像では、かなり目立っていました。
馬格もあって、手堅く走りそうではあります。
ちょっと硬いところがありますけどね。

32.ロストインラヴの10
ロストインラヴの10
総帥が展示会場に乗り込んで解説し、絶賛した馬です。
柔らかい馬で非常に粘りがあり、いい動きをします。
いかにも距離が長くなってから良さそうな動きです。
後は走らせて軽い動きができるかどうか。
現実的に稽古で走ってくれれば先々も楽しめそうです。

動きを見てからと書きましたが、タイプとしては二つに分かれると思います。
一つは実際に動きそうなタイプ。
もう一つはこれで動くなら先々楽しめるでしょうというタイプ。
前者としてとりあげたのが、8番、21番。
堅実そうですが、ちょっと硬めで距離的に限界がありそうなタイプです。
後者の馬がその他になります。
枝が長くて、柔らかくて、距離が伸びてから良さそうなタイプ。
敏捷性みたいなものはわからないけど、その辺を稽古の動きで確認したいということです。
どちらかというと後者のようなタイプが出資候補になると思います。

以上で今年のツアー報告は終了です。
もう1週間経ちますが、すっかり現実の仕事に追われています。
早くも来年が待ち遠しくなってしまいます。
その日を楽しみに、日々の仕事を頑張りたいと思います。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
はじめまして、勝手ながらROMでずっと拝見させてもらってました。
またツアーリポートお疲れ様でした。
写真も綺麗に撮れててとても参考になります。ありがとうございます。
もしよろしければブログ内記事にこの記事のリンクを張ってもよろしいでしょうか?
許可いただければ他の皆さんにも見ていただけると思ったので。
断っていただいても全然構わないので回答のほどよろしくお願いいたします。

あとこれは個人的お願いなのですが、15番の写真がもしあれば載せていただきたいという事と、14番12番4番の別角度などがございましたら合わせてお願いしたい次第です。
最初の挨拶からぶしつけなお願いばかりで恐縮なのですがよろしくお願いいたします。
2011/07/04(月) 02:01:47 | URL | YOSHI #-[ 編集]
初めまして!
YOSHIさん、はじめまして。
放置気味の時もあるブログですが、今後ともよろしくお願いします。
リンクの件ですが、全然OKです。
というかむしろありがたい話です。

写真の件ですが、別に記事を追加したいと思います。
もう少しお待ちくださいませ。
2011/07/04(月) 22:03:52 | URL | まさのり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/700-69d0b02a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック