FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
33秒台は無理です
本日の東京8R1000万下条件の平場芝1600m戦に出走したマイネイディールは6着でした。
6番人気でしたので人気通りの結果です。

今回は競馬場へ行って応援してきました。
結構使い詰めなのですが、意外と応援に行く機会が減っています。
芝を求めてローカル周りが多かったですからね。
500万条件よりは1000万条件の方が中央開催の芝のレースも増えます。
クラスも上がったことで応援に行ける機会も増えてくるかもしれませんね。

まず、レース前に考えていた事としましては、まぁ緩いメンバーだな、と思っていました。
さらに逃げ馬も少なく、積極的にレースをすれば理想的な流れになる予感がありました。
また、府中の坂のあるコースは向いていると考えていました。
ただ、開幕週の馬場で速い時計になることに対応できるかが課題と考えていました。

レースですが、スタートは上手かったです。
積極的な位置取りを取りに行くのかと思ったのですが、折り合いに専念したいのか、少し下げます。
逃げ馬の直後がいいと思っていましたので、もう一列前で競馬したかったですね。
前走でも思ったのですが、なんか最近少し下げすぎじゃないですかね。
まぁ、その点以外は考えていた通りのスムーズなレースができました。
レース前に予想していた通りのスローペースな流れ。
大きな不利を受けるようなこともなく、直線に入ったところで先頭に並びかけることができました。
ただ、ペースがスローだっただけに瞬発力勝負になったのが辛かったです。
3着までの馬は上がり3ハロンで33秒台の脚を使っています。
切れ味がないことは分かっていたことで、この馬には向いていなかったとしか言い様がないです。

いろいろ条件がピッタリ合わないとこのクラスで勝つことは難しいですね。
今回について言えば、開幕週の馬場は合わなかったということです。
また、最近位置取りが後ろ気味になってきたのも気になるところです。
スローが見え見えだったので、もう少し積極的な競馬で良かったのではないでしょうか。
マイネヒメルの位置取りなら同じような結果がでたと思うのですけど。
それでも、掲示板まで後一歩と本当に頑張ってくれています。
もう少し開催後半になって馬場が荒れてくるようならチャンスも広がると思います。
引き続き頑張って欲しいと思います。

マイネイディール、直線


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/871-7f6e8f4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック