FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
今年も鉾田に行ってきた2013 その1 ~募集馬編~
今年も鉾田ツアーに行ってきました。
幸いなことに天気に恵まれまして楽しい一日を過ごせました。
例年通り写真を交えて報告していきたいと思います。
まずは募集馬から書いていきます。

サマーファインデイの12

サマーファインデイの12です。
一番最初に取り上げるのがこの馬っていうのは我ながら何考えてんでしょうね。
シルバーチャーム産駒なんて本当に走っていませんし、絶対満口にならない馬だと思います。
首が短く背が低く胴長でお尻が勝っていて、いかにも短距離馬という馬体をしています。
この馬に何に惹かれたかというと、動かすといかにも柔らかい、というところです。
飛節が伸びきっているわけではないのですが、凄く大きな歩幅で歩きます。
一歩一歩の踏み込みに力強い印象も受けました。
このタイプもう少し馬格が欲しいところではありますが、遅生まれなのでいずれ追いついてくるでしょう。
繰り返しますが、絶対に満口にならないと思いますので、すぐに出資する予定はありません。
成長を見る余裕もあるかと思います。
乗り始めて、動きを見て、いい走りをするとなった時のメモ書き代わりにしておけたらと思います。

レモンキスの12

レモンキスの12です。
最近募集馬でよく見かける栗毛のステイゴールド産駒でマジックキスの近親になります。
父の産駒の上に遅生まれですが、馬格は並み以上にあるし、お尻も立派です。
ステイゴールド産駒には小さな馬も多いです。
ただ、傾向としてはある程度馬格がある馬の方が走っている印象があります。
そういう意味でこの馬が一番確実性が高い印象を持ちました。
結構カチカチッとしたところもありますので、瞬発力もあると見ました。
すぐに出資を決めたいというほどインパクトはないのですが、堅実に走ってくれそうです。

パーフェクトダンスの12

パーフェクトダンスの12です。
なかなか元気のいい写真ではないでしょうかw
この写真を使いたかったためにピックアップしたとか、そういう部分は・・・ちょっとしかありませんよw
今回の募集の中にバトルプランも含めて、エンパイアメーカー系の子が結構います。
首が短く脚長で、中距離くらいが適正なのかな、と感じています。
戦績からするとダート馬なのでしょうが、なんか少しお尻が物足りない子が多い気がします。
そんな中で一番良さげに見えたのがこの馬です。
お尻が同系の産駒の中ではある方で、牝馬にしてはボリュームもあります。
動きもシッカリした感じです。
血統からして値段がちょっと高い気がしますが、面白いと思いました。

ウェンブリーの12

ウェンブリーの12です。
とにかくこの馬の場合は血統ですよね。
サッカーボーイとゴールデンサッシュの2×2の全兄弟クロスは結構衝撃です。
これが売れたらBRFでもタカラカンナにステイゴールドつけませんかねw
それはともかく、いかにもそのイメージ通りの産駒が出来上がりました。
馬体のバランスが良くて、瞬発力がありそうなそんな馬な気がします。
とはいえ、この馬の場合、ともかく小さいです。
レモンキスの時に書いたようにステイゴールド産駒であっても基本的には馬格がある方がいいと思います。
2月産まれなのに370kgは如何なものか。
とは言え、この小さな体も血統のイメージ通りな気もします。
凄く興味深い馬です。

コスモハナコの12

コスモハナコの12です。
マツリダゴッホ産駒の好調な出だしはいうまでもないところです。
私も特に興味をもってチェックをしているところです。
今年の2歳で走っている馬ってなんか武骨な感じのする馬なんですよね。
スマートな馬というよりも逞しくてゴツゴツした感じの馬がいいような気がします。
そういう面で、この馬がいい感じで武骨でパワフルそうな感じを受けます。
ただ、やっぱりちょっと小さい気がします。
もう少し様子見したいところですね。

といったところが興味を持ったところですが、現時点での出資はしない予定です。
特に本州までの輸送のせいか、馬体重が少ない馬が多かった気がします。
そういう面でも、もう少し様子を見ておきたい部分はありますね。
やはり出資するとなると一月末となるのでしょうか。
もう、補償もないことですし、必ず出資するとはならないかと思います。
税制面で厳しくなってから、やはり慎重にならざるを得なくなってきているのが現実です。
是非、出資したいと思わせるほど順調に成長してもらいたいです。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/900-8001bc5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック