FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
マイネルパントル復帰戦
本日の東京7Rの500万下条件芝1400mでマイネルパントルが復帰を迎えました。
まずは無事レースが走れるようになれたことを喜びたいと思います。
とはいえレース前の感覚としては、とても自信が持てるようなものではありませんでした。
というのも稽古の時計がパッとしないから。
デビュー前なんかは稽古の時計を見て、結構自信満々だったんですけどね。
なんとか目処が立つ競馬をしてくれたらな、と考えていました。

さて、発表された馬体重はプラス16kgと大幅に増やしてきました。
久しぶりですので、成長分もあるだろうけど、ある程度余裕残しなのかな。
そんなことを考えていたのですが、パドックでの写真がこちら。

マイネルパントル、パドック

なんか、細く見えるくらいの体ですね。
もっと幅が欲しいというか、筋肉が付いてほしいというのが正直なところです。

レースです。
そう言えばスタートは上手い馬でしたよね。
今回もスタートは上々だったと思います。
道中は2番手に付け、ペースはスローに流れます。
4コーナーでは先頭に並びかけ、理想的な競馬が出来たのではないかと思います。
しかし、直線では全く伸びませんでした。
あれだけ楽な展開でしたが、直線では写真が撮れないくらい馬込みに沈んでいきます。
結局13着という結果でした。

正直目処が立ったとは言い難い結果かな、と思います。
復帰を迎えても今日のような競馬が続くようならこの先が思いやられます。
デビュー戦以降、距離を伸ばして使ってきましたが、結果が残せていません。
やっぱりスプリント戦がいいんですかね。
適性をしっかり見極めて使っていけるようになる必要があろうかと思います。
居場所を見つけてもらって末永く走ってもらいたいと思います。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/906-a110934e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック