FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
ステイゴールド産駒の募集馬の研究 2014ツアー前編
ウインオリアートを応援に行くのをやめて、今年の募集馬を見ていました。
もちろん、カタログやDVDは未着ですので、ホームページでの情報のみです。
ところがそのホームページ、ご存じのとおり、重いのですよね。
アクセスが集中してしまうので、仕方がないことではあります。
でも、網羅してみるのはちょっと厳しいですよね。
ですから、まずはポイントを絞って、見ていけたらと考えました。

そこでピックアップしたのが、ステイゴールド産駒の牡馬です。
このクラブでなんだかんだで、期待が大きいのはこの種馬だと思います。
実はも同じようなことをやりました。
その3年前のツアーの時にピックアップした馬たちです。

マイネルマインツ 2戦0勝
マイネルムーン 7戦0勝
マイネルランスタン 20戦1勝
マイネルワーグナー 6戦0勝

ちなみに当時の募集でステイゴールド産駒牡馬は6頭募集されてますが、残りの2頭がこうなります。

マイネルミラノ 17戦3勝
マイネルジェイド 19戦4勝

はははは、笑うしかないですね。
見方が分からないとは思っていましたが、ここまで逆神とは我ながらビックリです。
この実績を踏まえて、私の分析を見て頂けたらと思います。
まぁ、逆張りをした方がいいのかもしれませんねw

さて、そのステイゴールド産駒、今回ラフィアンとウイン併せて10頭が募集されています。
自分なりに分析して、今後の馬選びに活かしたいと思います。



さて、私は馬選びの際に、柔らかさを重視する傾向があります。
ただ、ステイゴールド産駒について言うと、役に立たない、ということが経験から感じています。
柔らかさよりはバネ、というところなのでしょうね。
その辺は動画だけだと確認しづらいので、現地で確認しようと思います。
そんなわけで、現状は馬体からの判断したいと思います。
ステイゴールド産駒の馬体の特徴として挙げられるのが後駆ですかね。
後ろ脚が後ろの方に付いていること。そして斜尻なこと。
これは後躯を前に振り出す幅ができるということなのでしょう。

それを踏まえて、まずは斜尻で幅がなく尖がった腰をしている馬を上げてみます。
マイネルアウラートなんかはこんな感じでしたね。
一番極端に見えるのが、コスモスプラッシュの13。
次いでカートゥーンの13もそんな感じです。
正直幅は必要と思うのですが、馬の形は変わっていきますからね。
特にコスモスプラッシュの13なんかは遅生まれですので、変わってくるのかもしれません。

そして、お尻が大きな馬。必然的に斜尻の感じは薄れています。
一番ボリューム感があるのはマイネミモーゼの13ですかね。
母の父の影響もあるかもしれません。
ウインですとハナノメガミの13がモリモリな感じのお尻をしています。

まだ幼い感じに見えるのがタイノーブルレディの13、ミスジョーカーの13。
ウインではコスモチェーロの13、マチカネレダの13といったところ。
遅生まれなこともありますので、ツアーで成長状況をもう一度確認したいところ。
コスモチェーロは現状はともかく幅があって将来的にはついてきそう。
マチカネレダは尖ったお尻になる感じがします。
タイノーブルレディは3月産まれの割には成長が遅い感じ。

コスモスカイラインの13ですが、お尻が後ろに付いているところはステイゴールド産駒らしいです。
ただ、今回テーマとして見ているお尻の形は特に強調すべき点はないです。

マイネテレジアの13はいい馬ですね。
ただ、ステイゴールド産駒というよりは、母系の方が大きいでしょう。
マイネプリテンダーから脈々と受け継がれている血の力が大きいかと思います。


色々取り上げましたが、とりあえず、現時点での候補を上げてみます。
そうですね、マイネミモーゼの13、コスモチェーロの13でしょうか。
マイネミモーゼの13の筋肉量は凄いと感じます。
コスモチェーロの13は現時点では少し小さいと思うのですが、伸びしろがありそうに見えます。
ただ、やっぱりバネがあるか、ということがポイントだと思うんですよね。
マイネミモーゼの13なんかは、いかにも重たい動きをしそうなタイプにも見えます。
その辺はツアーに行ったときに確認したいと思います。
バネの見極めには自信はないのですが、頑張って見て来たいと思います。
ツアー後にまた報告できたらと思います。


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/942-bb81dd2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック