FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
2014ツアー報告その5 その他の産駒ウイン編
その他の産駒で目を惹いた馬を取り上げていきます。
まずはウインから。気のせいかダート馬ぽいのが多くなっています。

ウンビジョンの13

ウンビジョンの13です。
実はカタログ写真をダウンロードしてシャッフルして、それだけを見て選んだ馬がこの馬でした。
バランスが良くて、お尻の幅があって、見た目は立派な馬です。
父の写真にも似ていると思います。
馬格もありますし、動きをみると柔らかみも凄くあります。
ただ、ピリッとしたところが感じられなくて、その辺をツアーで確認したかった馬です。
牧場での話を聞くと・・・やはりピリッとしたところは無さそうな感じです。
放牧地でのビデオでは首が高い走りを見せていて、それがウインハインズも似ているということでした。
勝てばお勧めということだったのですが残念な結果でした。
芝でも走れるかもと思ったのですが、やはりダートですかね。
馬の形はいいので、その辺を活かせればと思います。

オートキュイジーヌの13

オートキュイジーヌの13です。
とにかくヤンチャで元気一杯という感じの馬です。
お尻も立派でバランスのとれた馬体をしています。
結構気になったので、どんなもんか聞いてみました。
そしたら、まだ牧場に来たばかりで良く分からない、とのこと。
牧場が移ってこれだけ元気なら、問題ないのではないでしょうか。

ピアチェモルトの13

ピアチェモルトの13です。
分かりやすいダート血統ですね。
ちょっと遅生まれなこともあり、馬体はあまり目立たないタイプです。
ただ、放牧地でのビデオでは飛ぶような走りを見せていました。

プラセンティアの13

プラセンティアの13です。
胴が長くて、凄く特徴的です。
父も胴が長くて、いい感じに似ているのかな、と思いました。
後駆の幅があって、筋肉の付きっぷりはいいですね。
ただ、この血統で2000万超えはちょっと高いですかね。

ロングパイルの13

ロングパイルの13です。
地味な血統ですが、立派な馬体をしています。
少し胴長で距離に一定の限界がありそうなタイプです。
芝でもという話は出ていましたが、やはりダートの方だと思います。
筋肉量が凄いので、面白いのではないでしょうか。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/947-8b0bfd24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック