FC2ブログ
まさのりのぶろぐ
趣味のこととか身の回りに起きたことを気の趣くままにつらつらとつづれたらと思います。
待ちに待ったデビューが近い
今、出資馬でデビューを迎えそうな馬が3頭います。
2歳馬2頭は当初の期待が大きくなかった馬です。
しかし、それぞれに調子を上げながらデビューに近づいてきました。
ウインティアラは再来週のデビューのプランが発表されました。
ウインニルヴァーナも東京開催くらいでデビューを果たせるのではないでしょうか。
期待が大きくなかった分、順調と言っていいと思います。

そんな中、何より気になるのがマイネルセントラムです。
馬体は立派なのですが、持て余すという言葉がピッタリ合ってしまうのが残念です。
中々仕上がらずこの時期までデビューを果たすことができませんでした。
ここまでデビューが遅くなった馬は初めてです。
今まで一番デビューが遅かった出資馬はマイネルエイワンですかね。
今でいう3歳の8月末にデビューを果たし6戦目の11月に勝ち上がりました。
その後500万条件の地方交流で入着を重ね、募集価格の3倍を稼ぎ出しました。
未勝利戦の終了が繰り上がった今では考えられないですね。

そんなマイネルセントラムの待ちに待ったデビューのプランが発表されました。
来週の新潟の芝2000mでデビュー予定とのことです。
コンデュイット産駒の傾向を調べてみるとやはり芝の長距離がいいようです。
当該レースはスーパー未勝利で唯一の芝長距離のレースですから、まぁ狙いどころですよね。
ただ唯一のレースであるが故に、楽なメンバーを望めそうにはありません。
調教も少しずつ良くなっているとは言え、自信を持って臨めるような仕上がりとは思えません。
見せ場だけでも作ってもらえたら・・・と言いたいところですが、そうも言えないですよね。
なにせ残っているのは出走が1回に制限されたスーパー未勝利のみですから。
正直、これが最初で最後のレースとなる可能性はかなりあります。
マイネルエイワンの時のような奇跡を期待したいものです。
ただ、条件は当時よりもかなり厳しくなっています。
なんとかなってもらいたいものですが・・・見守りたいと思います。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/967-336d74ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック