FC2ブログ
まさのりの一口馬主備忘録
主に趣味の一口馬主のことを書いています。
相手が完璧でした
本日の中山最終R500万下条件芝1800mにウインオリアートが出走しました。
ここ2戦でこのクラスで十分通用する力があることは分かりました。
時計が掛かり気味の新しい中山芝コースも合っているでしょう。
ただ、最近はどうもスタートが今一歩なのが気になっていました。
なんだかんだで先行有利の馬場です。
ここ2戦のような競馬では、また差し届かない可能性が大きいです。
枠順が内なこともあり、なんとか先行できないかな、と考えていました。

レースですが、今日はスタートがバッチリでした。
無理することなく、5番手の内に付けられたのは理想的な位置取りです。
道中はロスなくレースを進め、後は前が空くかどうかという感じです。
出来ればコーナーで位置取りを上げたかったところですが、内は開かないですね。
直線に入ってから馬群を縫うように追い上げていきます。
ただ、そのとき勝った馬ははるか前方を走っていました。
2着に押し上げたところがゴールでした。

今回はスタートも良かったし、この馬としてはなかなかいい競馬はできたと思います。
ただ、勝った馬は完璧でしたね。
スローで前が止まらない展開で、強い逃げ馬に楽に引き離されては手も足もでません。
さすが今日6勝の乗れている騎手というところでしょうか。
力負けというよりも完全に展開負けで、力量差すら測れなかったという感じです。
鞍上は完璧に乗ってくれましたが、馬として展開が向きませんでした。
中山1800mですと、どうしてもこういうことがありますよね。
ある程度長い距離を主戦場にした方がいいんじゃないかなぁ、と感じた1戦でした。

さて次走ですが、調べてみるとすっかり条件戦はダートレースが多い時期になります。
選択の余地は少なくて、ズバリ年明け1月12日中山最終の芝2000mでしょう。
ギリギリ優先出走権も使えますし、距離も少し伸びますしね。
馬場も荒れて楽逃げが決まる展開にもそうそうはならないと思います。
次こそ決めてもらいたいですね。




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://msnrk.blog59.fc2.com/tb.php/986-4eb4686a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック